開催中止について (7月28日)

県内外の高校生も活躍してくれています

地元高校生がフェスタをデコレーション!

市街地では8月11日(日)まで飯田市公民館前の旧市民プール跡地では、下伊那農業高校園芸クリエイト科のみなさんが心を込めて育てたお花がお出迎えしてくれます。またフェスタセントラルパークの入り口ゲートでは飯田OIDE長姫高校の生徒さんたちが製作したオブジェが飾られています。

信州総文祭が飯田女子高等学校で開催されます

8月9日(木)には「第42回全国高等学校総合文化祭2018信州総文祭」が飯田女子高等学校で開催されます。

全国の高校生の手による芸術文化の祭典で、なかでも「人形劇部門」は人形劇のまちとして知られる飯田市が会場です。飯田女子人形劇クラブと地元高校生が伝統人形芝居「傾城阿波の鳴門 順礼歌の段」を上演します。みなさんぜひ会場に足を運んで高校生の作品、演劇を楽しんでください!

【日時】8月9日(木) 13:00〜
【参加高校】飯田女子高等学校、徳島県立徳島中央高等学校

※当日は文化会館からシャトルバスがでます。