百鬼ゆめひな

百鬼ゆめひな

演目紹介

百鬼どんどろ岡本芳一没10年追善企画

遺作映画「VEIN-静脈-」(58分)&渡邊世紀監督によるトークショー。後継者の飯田美千香による実演舞台もお楽しみください。岡本芳一は、独自の演劇スタイルを創造し、無数の舞台の上で究めてきました。そして21世紀、岡本は、そのパフォーマンスを映像として演出し記録するという新たな試みに取り組みました。しかし残念ながら志半ばで病に倒れ、その第一作にして遺作となってしまったのが本作『VEIN-静脈-』です。これは、劇映画でもドキュメンタリーでもありません。晩年、岡本はどんどろに期待される世界を打ち破り、壊す事にもがいていました。新しい世界を模索・表現する姿は、まさに執念そのものでした。岡本が挑戦しようとした新境地、舞台演劇とはひと味違う岡本ワールドを是非御体験ください。

—「愛」を求め、「愛」と上手く向き合うことのできない人に、やり場のない痛みと哀しみを抱えている人に、「VEIN」を観てもらいたいです。渡邊世紀監督より—

劇団DATA

対象 高校生、大人

技法 どんどろ遣い

https://www.yumehina.com/

上演日程

  • 8月7日(土) 18:00 飯田人形劇場 ※全席指定・事前予約