開催中止について (7月28日)

架空カンパニーあしもと

オブジェクトシアター 上演作品「ゆらぐ」
オブジェクトシアターとは、人形ではないただの「物」に命を吹き込む劇です。架空カンパニーあしもとは、物の中でも特に「靴」を主役にした作品を発表しています。
今回は、靴を履いた透明人間との物語です。道行く人の足音、歩く速度、歩幅。日々私たちは足元から多くの情報を得て暮らしています。性格は、趣味は、今の状況は。足元で一緒に生活をする靴は、それを履くのがどんな人かを私たちに伝えてきます。そのため、それがただの靴でも、動いている様子を見た皆様の目にはそれを履く透明人間が浮かんでくることでしょう。
しかし実際の身体を持たない靴は、人間以上に自在に駆け回ります。もし靴が人間ではありえない動きをした時、何が見えるでしょうか。自由自在な人間?ただの靴?そんな、人と物の境が「ゆらぐ」瞬間を見てみましょう。子どものみならず、大人も。一緒にみて一緒に考える劇として、ぜひ。

https://www.ghostcompany-ashimoto.com

対象:低学年〜大人
技法:オブジェクトシアター

  • 8/5(金)10:30 フェスタセントラルパーク
  • 8/5(金)12:30 フェスタセントラルパーク